適切な運動と健康の大切さについて

健康というものは昔も今もブームの中心となっているのですが、やはり大切なのは日々の定期的なケアだと思っています。健康を目指す際に大切とされているものには食事と運動がありますが、ここ最近は運動をしっかり見直すことにしています。特に最近は在宅ワークなどが多くなってきており運動不足になりがちなので、ここから健康を崩している方も多いそうですね。

自分は運動を含めた生活リズムを考えるようにしているのですが、まず朝はきちんと定時に起きるようにしています。平日は大体6時ぐらいに起きていますが、休日は大体遅くても8時には起床をしてそこから軽い体操を日課としています。食事前に軽く朝日を浴びて体操をすると体内時計がリセットされて目覚めもスッキリとするので、朝食も美味しく食べられるようになりました。朝方の軽い運動としっかりとした食事を摂ることでお通じ回りも改善してきたので、この辺の変化もありがたいなと思いました。

運動に関しては朝方だけではなく、平日中ならどこかで1回は軽い運動をしたいなと思っているのですが中々難しいですね。会社へ行く日は運動は難しいのですが、在宅ワークの日などは時間帯が余りがちなので運動をすることができるのは良かった点ですね。在宅ワークの日は通勤時間に当てていた時間を運動時間にすることができますし、朝方できなくても夕方仕事が終わっても自宅なので時間が余るので、こちらでも運動ができるのは助かっています。平日はたまにさぼる時があるのですが、休日は土日のどちらかでしっかりとした運動をやっています。

とは言っても最近はジムなどに行きずらい状況なので、動画サイトで見た筋トレやストレッチの動画とにらめっこしながら、色々なワークアウトを学習しています。毎日の運動を習慣化するとお腹もちゃんと減るようになるので、ご飯が美味しく食べられるのも嬉しい点です。食事メニューも最近では筋トレに良いものを選ぶようになりました。やはり健康のためには運動をコツコツと続けるのが大切だと思います。